▶コロナ禍でもバイト募集しているメイドカフェ・コンカフェまとめ✅

【まず読んで】JKリフレでバイトする上で…仕事内容と裏オプションのホントのこと。

【まず読んで】JKリフレでバイトする上で…仕事内容と裏オプションのホントのこと。

「JKリフレっていったい何なの?」
「JKリフレでアルバイトしたいけど、女の子側の情報が知りたい!」
「JKリフレの気になる仕事内容や裏オプションのことを教えてほしい!」

コンカフェ・メイドカフェでのアルバイトをしているとJKリフレの話はよく聞きます。

本記事ではJKリフレで働いてみたい方向けに紹介していきます。

すぐ働きたい方向け

\\ Qプリ保証なら、体験入店で計12,000円もらえる //

Qプリ

JKリフレとは


JKリフレとはJKビジネスのうちのひとつです。

JKビジネスとは、JK(女子高生)の格好をして接客をするサービスの総称であり、

  • JKリフレ
  • JKお散歩
  • JK見学店

が主な種類です。

JKリフレがお話やいちゃいちゃを提供するのに対し、JKお散歩は食事やお出かけ、JK見学店は触れ合いは一切なく胸チラやパンチラをパフォーマンスとして提供します。

なかでもJKリフレが圧倒的に店舗数が多いサービスです。

さらにJKリフレには店舗型のお店と派遣型(デリバリー型)のお店の2種類があります。

店舗型はカーテンや仕切り板などで個室に仕切られた部屋でサービスを行います。

特徴としてはすぐ近くに一緒に働く子や店長、従業員がいることです。

また基本的に裏オプションが禁止とされていることが多いです。

一方で派遣型(デリバリー型)はレンタルルームやラブホテル、自宅でサービスを行います。

外部の施設であり、さらに完全個室のため、サービス外の交渉は良い意味でも悪い意味でもし放題です。

またJKリフレには個人経営の店とグループ経営の店があります。

どちらが良いかは一概に言えませんが、摘発や店長の様々な状況が原因で働き先がなくなるケースが多いのは個人経営の店です。

はじめてのJKリフレであれば、グループ経営の店を選択してみると良いでしょう。

JKリフレの仕事内容を紹介


JKリフレの仕事内容として大きく基本サービス裏オプションの2種類があります。

JKリフレの基本サービスについて

JKリフレにおける基本サービスは以下のようなサービスです。

  • 会話
  • 見つめ合い
  • 手繋ぎ
  • ハグ
  • マッサージ(アロママッサージ)
  • ビンタ

など非性的なサービスです。

料金は1,000円〜5,000円程度であり、多くのお店は100%〜50%バックが入ります。

他にもコスプレもサービスのひとつであり、

  • メイド服
  • 彼シャツ
  • バニー
  • ビキニ
  • スク水
  • マイクロビキニ

など過激なコスプレもありますが、着替えるだけで3,000円〜8,000円程度のオプション料金をもらえます。

バックは100%〜50%程度です。

またJKの制服のコスプレが基本のお店もあれば、私服が基本でJKの制服のコスプレが有料のお店もあります。

JKリフレはお話やマッサージなどを基本サービスとしながら、正規のオプションとしてハグや逆リフレ(男性から女性への肩などのマッサージ)、裏オプションとして性的なオプションがあります。

JKリフレの裏オプションについて

裏オプションの定義は、店ごとに決められているコースやオプション”以外”のサービスを客に施すことです。

裏オプションであるため、決められた金額はなく客と交渉をしながら決めていきます。

とはいえ、JKリフレにおける裏オプションの相場は決まっており、

手コキ(手でアソコを触る) 10,000円前後
フェラ(口でアソコを咥える) 20,000円前後
本番(えっち) 30,000円〜50,000円前後

おおよそこの金額をベースに交渉をしていきます。

店には秘密(のテイ)で行なっている行為なので、100%バックです。

※事実をお伝えしているだけで、裏オプションを推奨しているわけでは決してありません。

JKリフレに向く人・向かない人


JKリフレは少し特殊なアルバイトなので、飲食店やイベントスタッフなどとは異なります。

コミュニケーションが好きな人はやはり向いています。
得意な必要はありません。基本サービスとしては癒しを与えることが仕事なので、楽しんでお話をできる人にはむ向いています。

またお金を稼ぐという面では交渉力も必要です。
JKリフレで大金を稼ぎたい場合、裏オプションを駆使する必要があります。

客の好みやオプションの組み合わせなどを提案して、楽して一番稼げる提案をしていきます。

こちらもコミュニケーションを楽しみながらできるとより効率が上がります。

JKリフレは客をちやほやする仕事です。
うわべだけでも客を立ててあげることができない人はJKリフレに向きません。

またやはり裏オプションに抵抗がある場合はお金を稼ぐという面では向きません。

全てのお店で裏オプションが横行しているわけではありません。ご安心を。

>>高収入求人サイトQプリ

JKリフレでアルバイトするメリットとデメリット


JKリフレでアルバイトをする上でのメリットとデメリットについて紹介します。

メリット

メリットはなんと言っても稼げること。

それも稼ぎたいように稼げるのが何よりのメリットです。

というのも、裏オプションは店として提供しているわけではないので断ることもできます。

 

客に合わせて値段を釣り上げることもできるので、嫌な客には高額な値段をふっかけ諦めさせることもできます。

デリヘルなどの風俗の場合は、基本サービスとして性的なサービスがあるので断ることができません。

そのためJKリフレのメリットは稼ぎたいように稼げることです。

デメリット

JKリフレのデメリットとして、1つは社会的にあまり肯定されていない仕事であることです。

風俗は一定の理解がありますが、JKリフレは非合法なイメージがついています。
(実際は本物のJKが在籍していることはほぼなく、大きく変わらないのですが)

またJKリフレはその他の風俗と比べるとまだ店舗数が少なく、したらばやホスラブなどのネット掲示板で目立ってしまいます。

実名の特定や勤務先の特定などのリスクはあります。
ただ、これはJKリフレに限った話ではありません。

JKリフレの裏オプションは実は超効率的


JKリフレの特徴はなんといっても裏オプションです。

先ほど紹介したように性的サービスの相場が非常に高いです。

他の風俗と比較してみましょう。

オナクラ(手コキ) 3,000円前後〜
JKリフレだと5倍以上
(※コース料金含む)
デリヘル(フェラ・素股) 15,000円前後〜
JKリフレだと1.5倍以上
(※コース料金含む)
ソープ(本番) 20,000円前後〜
JKリフレだと2倍以上
(※コース料金含む)

これはあくまで総額料金との比較です。

それぞれの風俗店の場合はバックは50%程度なので、実入りは少ないです。

ただJKリフレの裏オプションは基本100%バックなのでお財布に入るお金の量は全然違います。

JKリフレの効率の良さがよくわかると思います。

またオプションを入れられなければ触られることもないので、そういった意味でも身体的な負担は少ないです。
(デリヘルやソープでは指入れなども基本サービスです。)

相場との比較だと手コキが儲かりますね!

>>高収入求人サイトQプリ

JKリフレの働く店を選ぶ基準を紹介


JKリフレにはグループ店、隠れグループ店、個人店があります。

JKリフレは知名度の高いお店と新店舗に客が集まります。

知名度の高いお店はJKリフレで遊ぶことに慣れた客よりもはじめての客も多いです。

そのため普段風俗で遊び慣れている客の場合、無料で触ってくることもあるため断れる必要があります。

一方で新店舗は業界未経験の女の子がいることが多いことからJKリフレで遊び慣れた客が多いです。

JKリフレで遊ぶマナーはある程度あるため、お金の払いは比較的良いです。

 

ただ、おすすめは知名度の高いグループ店です。

何より安心して働けます。

それはグループ経営されているので従業員の教育がされており、手を出されることも給料未払いなども発生しにくいです。

もちろん従業員による本番研修などもありません。

まずはグループ店で働き、多くの本指名客を作ってから、個人店などで働くことで高待遇で仕事をすることができます。

そのためまずは知名度のあるグループ店で働き始めましょう。

JKリフレまとめ

JKリフレでのアルバイトについてまとめました。

お金が足りず風俗で働こうと思っている方は、まずJKリフレを検討してみてはどうでしょうか?

\\ Qプリ保証なら、体験入店で計12,000円もらえる //

Qプリ